「Galaxy Tab S4」「Galaxy Tab S3」比較

「Galaxy Tab S4」を最近購入したわけだが、スペックでいうと圧倒的にスペックアップしており、やはりモデルチェンジ後の機種を使用すべきだと思う。

しかし「Galaxy Tab S3」から 「Galaxy Tab S4」 になり画面の縦横比もかわり、やはり 「Galaxy Tab S3」 の方が良かった!と思う点が多い。今回はスペック面でない部分で比較してみたいと思う。

サイズ面の比較

縦横比が新旧で大きく異なる

写真は左が 「Galaxy Tab S3」 、右が 「Galaxy Tab S4」 であるが、 「Galaxy Tab S3」 まではipadと同じ縦横比率であった。

「Galaxy Tab S3」 の方が縦では短くどっしりとした印象。対する 「Galaxy Tab S4」 については今どきのandroidタブレットの形である。どちらが好みかはわかれると思うが、横向きにして動画をよく見る人は 「Galaxy Tab S4」 の形が向いているであろう。ただ、私は新聞や雑誌など、主に縦向きに紙媒体をタブレットで見るものとしては 「Galaxy Tab S3」 の形が向いている。

いまやこのipadと同じ4:3比率の画面サイズを持つ端末はandroidタブレットから無くなったといっても良いくらいでSamsung、ASUSくらいだと思う。この中でスペックの比較的高いモデルとなると 「Galaxy Tab S3」 一択と言っても過言ではなく手放さず長く使用したいモデルである。

画面下を合わせてみると 「Galaxy Tab S4」 の画面サイズが大きくなったのは縦に大きくなったのが良くわかる。

重さの比較

「Galaxy Tab S4」

「Galaxy Tab S4」 の方は481gあった。持った瞬間、結構ズッシリとくる。良く言えば重量感があり、高級感が増したと言えるが、さすがに200g程度のケースをつけると700gに近くなり結構な重みを感じる。満員電車で立ちながら閲覧するとなると結構厳しい。

「Galaxy Tab S3」

「Galaxy Tab S3」 は429gだった。新しく 「Galaxy Tab S5e」 が海外では発売され、それは400gのようだが、この 「Galaxy Tab S3」 でも十分に軽い。厚さも薄型なため、さらに軽く感じる。この50gの差は結構大きいと感じるため、今後S5が発表されるとなると軽量化をお願いしたい。

コンテンツを閲覧

私は以前から朝日新聞デジタルを紙面で見ている

紙媒体を閲覧したところ。私はよく「朝日新聞デジタル」を紙面で見ている。ニュースはスマホで見る人が圧倒的に多いと思うが、やはり昔からなじみのある紙面で見た方が「何が重要な記事か」「どんな出来事があったか」をさっと確認しやすい。興味のある記事はじっくり読んだり、画面キャプチャでその日の記事を保存しておいたりできる。私は中学生の子供がいるのだが、受験改革で大学入試が変わったり、英語の外部資格が重視されるような記事があったりするとキャプチャし、送信するようにしている。子供もたまに来る新聞記事には一応目を通しているようで役にはたっているようだ。話はそれたが、紙のコンテンツは 「Galaxy Tab S3」 が圧倒的に見やすい。縦と横がジャストサイズなのだ。 「Galaxy Tab S4」 の方は上下に隙間ができてしまっている。大画面なのだが、この点はやはり 4:3比率の画面サイズ が良かったと今でも思っている。

朝日新聞デジタルはもう数年契約しているがその価値は本当に高いと思う
Dマガジン

Dマガジンも表示してみた。Dマガジンも同じく 「Galaxy Tab S4」 の方は上下に隙間ができており 「Galaxy Tab S3」 の方がジャストサイズである。また、よく見てみると表示サイズは 「Galaxy Tab S3」 の方が大きく表示されている。やはり紙媒体は 「Galaxy Tab S3」 である。

ブラウザ

最後にブラウザを開いてみる。 「Galaxy Tab S4 」 の方がブラウザの下の部分まで表示され、スクロールしていく画面を見るにはこちらの方が良いかもしれない。

結論、併用もありかも

以上、最新モデルの 「Galaxy Tab S4」 を最近購入し、そのスペックの高さ、動作の機敏さに大変満足はしているものの、毎日持ち歩いたり電車で閲覧したりしているとやはり重さが気になることもあり、紙媒体は圧倒的に 「Galaxy Tab S3」 が良いためSIMを入れ替え、 「Galaxy Tab S3」 を使用することもある。いきなりどちらかにするのではなく、併用してみてどちらのモデルが自分に合っているか試してみても良いと思った。

以上、 「Galaxy Tab S3」 と 「Galaxy Tab S4」を使い勝手で比較 してみたわけだが、タブレットはやはり軽いモデルがいいと思う。 「Galaxy Tab S4」 は大変優秀な端末で重量は重いと言っても標準的な重さなのだ。 「Galaxy Tab S3」 が非常に軽く優秀なのだと思う。以前、 「Galaxy Tab S2」も所有しており、そちらのモデルはさらに軽かったがさすがに今使用するとなるとスペック的に劣る。 「Galaxy Tab S3」 は今でも現役で使用できるスペックだと思う。 「Galaxy Tab S4」 はスペックが向上したモデルとして良くなったと思うが、今後のモデルで軽いモデルとなり、画面比率も以前に戻ればよいなと思っている。

Samsung サムスン Galaxy Tab S3 SM-T825 9.7″ 32GB Tablet LTE版 (Silver/シルバー) S Pen付き SIMフリー 並行輸入品新品価格
¥56,400から
(2019/6/1 12:17時点)


Samsung サムスン Galaxy Tab S4 (SM-T835) LTE版 4/64GB (Black/ブラック) S Pen付き 10.5″ SIMフリー 並行輸入品
新品価格
¥80,900から
(2019/6/1 12:18時点)