ACコンセントを備えた12,000mAhモバイルバッテリー

ACポート:最大出力65Wの高出力仕様
USBポート:最大2.4Aの急速充電に対応

スマホ等の充電に加え、ノートPCや周辺機器まで幅広く利用できます。
ACポートが使えるバッテリーがあるとPCの周辺機器が使用しやすくなるため購入。

私はScanSnapSV600を使用し、雑誌や本を自炊していますが、何分ScanSnapSV600の本体が大きいため部屋の中を移動させるときの取り回しに苦労していました。
この充電器があればコンセントの位置を気にせず作業に取り掛かれます。


GPDPOCKETと組み合わせるとさらにコンパクトに使用できます。

富士通 スキャナー ScanSnap SV600 (A3/片面)

新品価格
¥51,900から
(2018/4/15 11:17時点)

スペック※メーカーHPより引用

●バッテリー容量:12,000mAh
●バッテリータイプ:Li-ion 3.6V 2900mAhx4
●【出力コネクタ】:
ACポート:×1
USBポート:×1
●【AC出力】:最大出力:65W 120V 連続出力:55W 120V (約0.5時間)
●周波数:60Hz
●出力波形:疑似正弦波
●【USB出力】:電圧:5V 電流:2.4A
●【入力】:電圧:DC 20V 電流:1A
●充電方法:充電用ACアダプタにより充電
※本体の充電は付属のACアダプタを使用
●本体充電時間:約2〜3時間
●サイクル寿命:約500回
※通常充電で充電し終止電圧まで放電させる事を1サイクルとした場合
●保護機能:過充電保護、過放電保護、過熱保護、過電流保護、過電圧保護、短絡保護、自動電源OFF
●認証・適合:CE、FCC
●付属品:1×ユーザーマニュアル
1×充電用ACアダプタ
1×充電用ACケーブル(3P)
1×携帯用ポーチ
●本体サイズ:130mm×130mm×26mm
●本体重量:約408g

AC電源が取れるモバイルバッテリーはそんなに多くありません。数少ない中でこの商品が良かったのは重量が約408gと軽量なこと。
あまり多くを想定していませんが持ち運んだときに荷物とならないものを選びました。

実際、使用してみて十分な給電も出来ており、ScanSnapも問題なく使用できました。途中で止まったりなどしてません。
取り回しが良くなったおかげで隙間時間で自炊に取り掛かれるなど、時間が有効活用できるようになったと思います。

リンクスインターナショナル enerpad 12,000mAh モバイルバッテリー (2.4A /AC最大65W) シルバー AP-12K-S

新品価格
¥11,664から
(2018/4/15 11:21時点)